TEL
0362803160

Blog記事一覧 > 寝違えの治療 > 寝違えについて 東京都中央区 株式会社サンメディケア訪問鍼灸マッサージ

寝違えについて 東京都中央区 株式会社サンメディケア訪問鍼灸マッサージ

2020.09.26 | Category: 寝違えの治療

寝違えの治療について

 

 

 

 

 

皆さま、朝起きると首が痛くて動かせない…回せない…なんて経験は、1度や2度あるのではないでしょうか?

 

 

 

 

こんな症状が首や肩にあったら、 それは寝違いかも知れません。

 

 

 

 

寝違いがなぜ起こってしまうかというと、就寝中に不自然な姿勢が続いたり冷えたりすることにより、筋肉等に痛みや腫れが起こり、筋緊張が強くなってしまうからです。

 

 

 

 

人によっては、肩や肩甲骨まで痛みが走ったりします。痛みとしては、ズキズキするするどい感じや、重い痛みがでたりします。

 

 

 

人によっては、痺れのような神経症状が出る場合もあります。

 

 

 

寝違えの対処法

 

 

筋の損傷によって痛みや拘縮が出ておりますので、寝違えた場合のご自身でできる対処としては、まずは安静にして首を温めて下さい。

 

 

すぐにスマイルなごみ鍼灸整骨院へご相談下さい。

 

 

 

初日は首が動かなくかなりの激痛になります。2、3日続いて体も落ち着いてきます。

 

 

 

その間はテーピングで固定し、超音波治療、鍼灸治療で施術します。

 

 

 

寝違えた後に、痛めている場所を揉んだり強くストレッチをしてしまうと逆に炎症を広げてしまい、1週間以上も痛みが残る場合が多々あります。

 

 

 

 

寝違えは1週間から10日で完治することがほとんどです。

 

 

 

 

しかし癖になりやすく痛めやすいです。

 

 

 

 

当院は、寝違い治療を得意としております!

 

 

 

揉まないでも治る治療法があります。

 

 

 

ぜひ一度ご相談下さい。